Reliability WorkbenchRWB

各種メニューMenu

Parts Library(部品故障率ライブラリー)の機能を説明します。

戻る

概要

Parts Library : 部品故障率ライブラリー

信頼度予測、信頼性評価で用いる部品の故障率ライブラリーを提供しています。利用可能なライブラリーは、以下のとおりです。

 ライブラリー名称  団体名  内容
 Electric Parts Library   Isograph社  90,000電子部品
 NPRD-2016  RIAC:Reliability Information Analysis Center   メカニカルコンポーネント 
 IAEA-TECDOC-508  IAEA:International Atomic Energy Agency  原子力PSA用故障率情報

  1. NPRD-2016:Nonelectric Parts Reliability Data 2016
  2. IAEA-TECDOC-508:SURVEY OF RANGES OF COMPONENT RELIABILITY DATA FOR USE IN PROBABILISTIC SAFETY ASSESSMENT

 Electric Parts Libraryは、信頼度予測(Prediction)と連携して故障率を算出します。以下の規格に対応しています。 
  1. 217Plus
  2. GJBz[299B]
  3. MIL217
  4. RDF2000 (IEC TR 62380)
  5. Telcordia

故障率ライブラリーの主要機能

  1. 電子部品や非電子部品の故障率データベースとして活用できます。
  2. 信頼度予測(Prediction),FMECA,RBD,FTAモジュールにて参照可能
  3. 信頼度予測ハンドブックに記載されるパラメタと互換性を持っており、パラメタの設定の手間が省けます(部品のテンプレートとして利用可能)
  4. メーカやモデル番号を検索条件として指定できるため、部品の特定が容易

部品の故障率ライブラリー画面


Parts Library(クリックで拡大)

戻る